マイホーム計画

いつかマイホームに引っ越すため、ゴミ溜め状態の部屋の片付けスタート!

こんにちはこんばんは、ぐうたら妻です。

2024年の目標は新しい家に引っ越すことです。

2023年の年末に、気になる物件がいくつか見つかりました。1,000万円台で今住んでいるところからも近く、子どもの環境もあまり変わりません。仲の良い子がいる今の保育園から離れたくないんです。

気になる物件は、近々見に行ってみようと思います。

それはそれとして、今の状態では引っ越しに相当苦労しそうな我が家の状態……!そろそろお片付けモードに移行していきたいと思います。

ゴミ溜め状態になった理由

我が家はとにかく部屋が汚いです!人を呼ぶことができない状態といえば伝わるでしょうか??

どんな感じかというと……こんな感じです。

※あまりにひどいので、ちょっとぼかしました……

ちょっとひどいですね。散らかり放題です!

現実を直視したくない気持ちを押さえて、冷静な気持ちでなぜここまでひどい状態なのかを考えてみます。

子どものおもちゃが散らかる

うちの子はお片付けができません。遊んだおもちゃをそこらへんにぽいぽい放り投げてしまいます。もちろん、子どものせいじゃなく親のせいです。保育園ではしっかりお片付けできる我が子ですから。

散らかり放題の部屋で物の置き場所が定まっていないため、どこに片付ければいいのかわからないのです。なので、そのあたりに置いてしまうんですよね。

本来はちゃんとお片付けできる子なので、部屋を片付けて収納場所を決めてしまおうと思います。

家事放棄気味のわたしが片付けない

ご存じのとおり、わたしは家事放棄気味の在宅ワーカーです。圧倒的に家にいる時間が長いにもかかわらず、部屋を片付けません。おかげで散らかり放題です。

仕事に集中しているといえば聞こえはいいのですが、実際は単に片付けるのを面倒くさがっている説が有力です。

脱いだ服もそのあたりに放置してしまっています。ソファの背にはわたしの服がてんこ盛りで、たまになだれを起こします。

部屋を片付けるために、このぐうたらしたところを直さないといけません……。

とにかく物が多い

わたし達の生活は、夫が独身の頃から住んでいる部屋にわたしが転がり込む形で始まりました。その時点で、夫はこの部屋にもう10年くらい住んでいたんです。

つまり、我が家には以下の荷物が所狭しと詰め込まれている状態です。

  • 夫の10年分の荷物
  • わたしの一人暮らしの部屋から持ち出した荷物
  • 仕事するためのパソコン
  • 夫婦になってから増えた荷物
  • こども関係の荷物

わたしと夫は、もともと同じ会社に勤めていました。その後、独立した夫の会社の仕事を手伝い始めたことがきっかけで付き合うようになったんです。

そのため、生活用品だけでなく仕事関係の荷物もてんこ盛りとなっています。会社で夫とわたしが使っていたデスクトップPCが2台あるので、それも場所を取っています。

物を処分しないと部屋は片付かない

片付けるというか……とにかく物を減らさないとダメですね。

普段は夫が掃除してくれるのですが、部屋が散らかり過ぎて掃除機がかけられません。それをどうにかしようと思った夫が、とりあえずの片付けのために収納ボックスを買ってくるんです。

片付かない部屋にとりあえず収納を増やすのは悪手ですよね。今の物を全て収納するのは無理なので、物を捨てることから始めたいと思います。

まず片付けたのはデスク周り

昨年末に少しずつ片付けようと決意して、まず手を付けたのは自分のデスク周り。思い切っていろいろ処分しました。

取っておきたい気持ちもあったけど、意を決して処分したものは以下のとおりです。

  • 書かなくなったメディアのレギュレーション
  • 終わった案件の打ち合わせメモ
  • 過去の手帳
  • 過去の年賀状
  • 古い名刺
  • 履歴書や職務経歴書

手帳を見返して「あぁ、いろいろあったなぁ」とか「このころ頑張ってたなぁ」とか思い返すのは楽しいものです。けれど、1年に1回あるかないかの振り返りのために取っておくのもどうかなーと思ったので、思い切って処分しました。

履歴書や職務経歴書は、次に書くときの見本として1枚だけ取っておいたのですが……この先も個人事業主として生きていく!と覚悟決めました

思い切って捨てたことで、気持ちが前向きになったような気がします。

片付けると気持ちがすっきり

まだ自分のデスク周りしか片付けていないし、子どもの落書きやおもちゃですでに散らかりつつありますが……物が減ってスッキリしました!自分にとって必要なものだけを残せた感じがして心地良いです。

どう考えてもキレイな部屋のほうが良い人生を歩めそうなので、まずはどんどん物を処分していきます。2024年中に引っ越すことが目標なので、「新しい家に持っていきたいか」を基準に考えます。

がんばるぞー!!